新型コロナウィルス感染症対策の影響により一部動物病院で休診、診察時間の変更をさせて頂いております。詳しくはこちらよりご確認ください。

電話相談による医薬品等の郵送サービスを開始いたしました。
対象となる方についてはこちらよりご確認ください。

ご来院時はマスクの着用と最少人数でのご来院をお願いいたします。
ご協力のほど何卒宜しくお願いいたします。

東京都 / 杉並区

アイルペットクリニック

TEL:03-5929-7817

インスタグラムはこちら

院長あいさつ

アイルペットクリニック
阪口雄一(分院長)
阪口雄一(分院長) 外来では一般診療、手術では麻酔科を担当しています。
大切な家族であるワンちゃんネコちゃんの病気の治療だけでなく、負担も痛みも感じることがない治療をすることを目指しております。
治療に際した不安や、悩みを解決できれば幸いです。

一般診療

「元気がないんだけど・・・」
「様子がおかしい・・・」
「ちょっと怪我しちゃったみたい・・・」
どんな症状でも、まずは当院にお越しください。病気やトラブルの早期発見につながり、より適切な治療を行うことが可能になります。必要な場合には、本院にてより専門的な診察を行います。また、他院受診の方のセカンドオピニオンのご要望にも対応いたします。ご相談ください。

手術

使用する器具や着衣は、万全の衛生管理のもと手術を行っております。
また、麻酔から手術に至るまで、常にワンちゃんネコちゃんの痛みや負担を少なくする努力をしております。どのような手術でも細心の注意を払い、安全を心がけています。

当院では特に「腹腔鏡」という、最小限の開腹手術に力をいれています。腹腔鏡手術では、1ヶ所から数ヶ所の小さい傷しか残りません。この小さい穴から機器を挿入し、おなかの中を隅々まで観察することができます。また、臓器を強く引っ張って痛みを与えたり、強い力を加え、臓器を傷つける可能性も非常に低く、術後の回復が速やかなことも大きな特徴です。避妊手術をはじめとして、泌尿器や消化器などの手術に広く利用できます。また、肝臓などの生体検査にも応用できます。さらに術後の体の負担が少なくて済みます。またモニターを通じて画像を詳細に確認することができるので、より安全に手術を行うことができます。

手術は設備の整った本院にて行っています。

予防・健康診断


予防・健康診断について

当動物病院では怪我をしたときの治療以外に、「怪我や病気を未然に予防する」ことに力を入れています。病気を未然に防ぐことでペットへの身体的な負担を防ぐことができ、安心して生活をおくることができるようになります。

フィラリア対策

犬や猫が蚊にさされることでフィラリアという寄生虫が体内に入ってしまうことで感染する病気が「フィラリア症」です。感染してしまうと重篤な症状を引き起こすことがありますので、毎年の予防をお勧めしています。

ワクチン

ワクチンとは、感染症の予防のために投与する薬のことです。ワクチンをうつことで、伝染性肝炎やウィルス性の感染症を防ぐことができます。ワクチンをうつとその病気への免疫が作られ、病原体が体内に侵入しても発症を予防したり症状を軽度で済ませたりすることができます。

避妊・去勢

繁殖ができない環境の下でのマーキングやマウンティングなどの行動は、動物にとっても人間にとってもストレスになります。性成熟前の手術によりこうした行動を予防して動物と家族がより良い関係を築くことが可能になります。また、男の子なら、精巣の腫瘤、前立腺の病気の予防に効果があります。女の子なら、子宮や卵巣の病気、乳腺腫瘍、偽妊娠などの予防に効果があります。

健康診断

人間には「人間ドック」があるように、犬や猫用の健康診断を行っています。ワンちゃんもネコちゃんも人間同様、年齢とともに病気にかかりやすくなります。健康診断を行うことで、病気を初期に発見することが可能になり、治療にかかるペットへの身体的負担、飼い主様への経済的負担を軽減することが可能です。当院では春と秋に健康診断メニューをご用意しています。

診療方針

当院では、犬と猫を専門に診療しております。
ワンちゃんネコちゃんの病気やケガに対して質の高い治療を提供することはもちろん、各種予防や日々の健康チェックを通じて、飼い主様に「安心」を提供いたします。
どんなことでもお気軽にご相談ください。